初めて体験してみたエスコートアガシに対する率直な感じと問題点についた話です。

神戸に住んでいる30代半ばの会社員です。

2018年5月20日から 2泊3日間初めて体験したエスコートアガシに対する私の感想と私が思う問題点を皆さんに報告します。

5年前まで勤務した会社の友達と今年の5月に海外旅行を計画しました。
友達とお互いに色々と調べ、最終的に私たちは韓国ソウルに風俗旅行を決定しました。
最近人気が高いと聞いていた、エスコートアガシという遊びをを知り、グーグルとヤフーで様々なアガシ紹介サイトを検索し、『エスコートアガシ案内所』というサイトを知りました。
さっそく今回の旅行プランで問合せてみました。

まず、私たちの空港到着時間、飛行機の便名、予約したホテル名、希望するエスコートアガシのタイプや空港までの送迎も出来るか?など、問合せてみました。
すぐに返信があり、二人以上ならば空港までも無料歓送がサービスだと言われ、アガシ案内所さんに最終的に決定しました。

待ちにまった5月20日、友達と私は関西空港からソウルに向かいました。
午後2時20分頃に仁川(インチョン)空港に到着して入国審査を受けに行ったんですが、旅行客があまりにも多くて入国審査を受けることだけで約1時間ほどかかって午後3時半頃に空港出口から出て、エスコートアガシ案内所のLさんに会いました。
初めて会ったL氏は、どこか冷めててクールなイメージの人でした。
今にして思えばとても気さくで、タバコと女性をこよなく愛する楽しい人でした(笑
空港から出た時間が少し遅くなり、L氏はホテルのチェックインをする前にまずエスコートアガシを選び、その後にチェックインをした方が良いと話をしてくれました。

事前にアガシの好みを伝えておりましたが、どんなアガシが来るのか若干不安になりながら、待ち合わせのカラオケ店でアガシを待ちました。
ママという元締め?的な女性が現れ、5人のエスコートアガシを紹介してくれました。
凄くレベルの高いアガシばかりで、こちらが若干躊躇するくらいでした(笑
すぐに好みのアガシを決めていよいよスタートです。
アガシらとともに、ホテルに行ってL氏とはそこで別れました。
翌日午前11時にまたL氏会う約束をし、そこからはアガシと我々のみのデートとなりました。
美味しい焼肉店で食事をし、昼に紹介された某カラオケに遊びに行きました。
酒代として一人当たり5000円(4人で二万円)、本当に楽しく時間を過ごしたのですが、ここでカラオケの問題点を感じました。
カラオケで働いている従業員たちにエスコートアガシがチップ!!チップ!と言ってきます。
従業員にチップを払ってくれと言うことなのですが、これってこちらが満足した時に気持ちとして渡すものなのに・・。
なんだかタカられてる感じでした・・。
とにかくチップとして約10万ウォンぐらい(一万円程度)を、しぶしぶ支払いました。
そしてエスコートアガシの問題点ですが…..
特別大きな問題はなかったのですが、ここでもチップが問題です。
朝になってエスコートアガシが家に帰る時に、約束した金額以外に別途一万円のチップを請求されました。。
正直、大変満足させていただいたのでチップ渡そうと思ってましたが、先に言われると・・なんだかねー・・。
翌日Lさんと会って韓国の大統領が住んでいるという大統領府と日本大使館、統一展望台に観光を行きましたが、目の前に見える北朝鮮の風景と人々。
忘れられない観光になりました。
北朝鮮が、すごく静かな雰囲気だったのが印象的でした。
今色々ざわついてますが、安心して遊びに来ていいと思いますよ。
今回の韓国のエスコートアガシ旅行で残念だったのは、エスコートアガシと1泊しかできなかった点ですね。
もっと一緒にいたかったー(笑
これから1年に一度ぐらいは韓国のソウルにエスコートアガシ旅行できるようにもっと頑張ります。

つまらない内容。読んでくださってありがとうございます。

韓国旅行で注意する点

韓国のソウルや釜山で風俗夜遊び旅行を計画している日本の男性皆さんに、韓国で最も注意すべき点をお話したいと思います。
必ず注意して問題が発生しないように注意してください。

 
最近韓国では、スマートフォンやカメラなどで道を歩いているエスコートアガシや、エスカレーターに乗って登るエスコートアガシ、または全く知らないアガシの同意なしにこっそり写真や動画を撮るのが大きな犯罪と認識されて社会的な問題になっています。

例えば、ソウルや釜山(プサン)の市内を旅行し、全く知らないアガシの体つきや顔、足などを、スマートフォンやビデオカメラなどで盗撮すると大問題になります。
見つかるとセクハラ現行犯として認識されて罰金や、最悪の場合には懲役刑を受けることもできます。

*某インターネットの記事内容

 

警察庁長は8月8日、一線の警察官たちに"隠しカメラ犯罪に対する特別対策を要請する"、盗撮カメラによる犯罪の根絶に向けた全方位的な対策作りを促した。 
同日、警察庁で会議を主宰し、"携帯電話、超小型カメラ、偽装型カメラなどデジタル機器を使用した盗撮カメラ犯罪が増え続け、公衆トイレや脱衣室、エスカレーター、大衆交通、一般市内など日常生活のいたるところでアガシたちの不安が高まっている"と話した。
警察庁長は"隠しカメラ犯罪に対する処罰をさらに強化し、被害者保護に向けた特段の措置が必要だと強調し、隠しカメラ映像物や合成写真などはオンラインを通じて瞬時に広がって、当事者に大きな被害を与えるため、強力な処罰が必須。
警察庁女性青少年捜査課長は、盗撮カメラ犯罪に対する社会的認識が過去より非常に厳重になり、好奇心で犯した行為で犯罪者になりかねない、盗撮カメラ犯罪は関連法上5年以下の懲役又は1千万ウォン以下の罰金を課す。と話した。
 もちろん、ソウルや釜山(プサン)で旅行に来て美しい風景写真や動画を撮っているのは全然問題がなりません。
しかし誤解をうけるような行動は避けて下さい。
 

以上の楽しい韓国のエスコートアガシ旅行のための必ず肝に銘じなければならない注意事項でした。

2017年末のご挨拶

韓国ソウル、釜山の風俗夜遊びエスコートアガシ情報紹介NO.1サイト、エスコートアガシ案内所の担当李(リ)でございます。
2017年もあと少しですね。
今年も皆様のおかげで本当に充実した一年を過ごすことが出来ました。
2018年も皆さんがもっと安心して、もっと完璧に韓国ソウル釜山(プサン)夜遊びを楽しんで頂けるように、エスコートアガシ案内所の李が頑張ります。
ソウルと釜山(プサン)を含め、すべての韓国の風俗システム(按摩、フルサロン、エスコートアガシなど)をいつも完璧にご紹介するエスコートアガシ案内所!!!


来年ももっと頑張ります!!!!!


どうぞぞよい年をお迎えくださいませ。

 

그룹 달샤벳. 달샤벳은 지난 2일 한복 사진과 함께
 

*韓国の李はいつもお客様が1万%大満足できるまで一生懸命に頑張ります。

 

ラインでの連絡方法    :    ラインID     koreairotboy   



連絡先   

日本から   国際ダイヤルー82-10-4902-0019

韓国から   010-4902-0019

 

*私の連絡先が携帯電話ですので1回かけて、もしつながらない場合はそのまま2-3回お願いいたします。

 
李より    

 
 

エスコートアガシの問題やフルサロンの紹介です

今まで沢山のお客様が韓国エスコートアガシ旅行に来て、多くの失望をしたと思います。最近の韓国エスコートアガシらは昔とは違います。
お客様にプレゼントをねだったり、帰る時はタクシー代やチップを無理に要求したり・・多くの顧客が失望してしまいます。
私も皆さんと同じ男として、また韓国のソウルと釜山(プサン)の風俗夜遊び紹介業者として本当に恥ずかしいです。
そこで今回は、新しい韓国ソウルの夜遊び風俗システム、フルサロンを案内します。

  


韓国ソウル夜遊び風俗最高のシステムフルサロンのエスコートアガシらの強力なセクシーサービス!!!

 

約20年間、ソウル夜の世界でお客様たちの100%満足だけを考えながら生きてきた夜の皇帝Mr.リです

 

毎日夕方7時30分から午前3時まで営業しております。

 

予約及びお問い合わせはラインに24時間OK(もちろん、日本語も可能です)

 

 ラインID : koreairotboy

 連絡先   韓国から   010-4902-0019    担当者: 李(り)

 


 

韓国ソウルの最高のセクシーハードコアサービスシステムと夜遊ぶ方法、そして料金をお客様たちにお知らせします。


 

 

*サービス時間は約2時間です。

 


美しいエスコートアガシらのセクシーショーに始まりお客様たちと一緒に洗って、くわえて、触れて、振りながら、死ぬほど遊べます

 

*仕上げは強力なリップサービス+Hタイム!!!
皆さんのそこ(?)が抜けないように注意してください!!

 

 

 

 

 

 

韓国ソウル風俗夜遊び最高の夜の皇帝Mr.リの幻想的なサービス料金をお知らせいたします。

 

コース(約120分)

 

ウイスキー+ビール無制限+果物おつまみ+おつまみ+エスコートアガシ

 

料金:500,000ウォン(一人当たり)

 

 

●現金基準であり、カードで支払う場合30%の手数料が発生します。 

●ソウル市内なら どこでもお迎え+送り迎え込み(お迎えに上がるのに約2時間くらい前もって ご連絡ください)

 
Mr.リが韓国ソウルの一生忘れられない夜をご提供します。

 

24時間年中無休

明洞情報の最新の屋台事情!

明洞(ミョンドン)屋台

今日は皆さんに韓国ソウルの代表的な観光名所である明洞(ミョンドン)での注意すれば得になる情報をお知らせいたします。
ソウルで観光やエスコートアガシ旅行に来たら誰でも必ず行ってみる場所がソウルの明洞(ミョンドン)です。
以前は明洞(ミョンドン)の露店がアクセサリや簡単な雑貨などを主に販売していましたが、約1年前から雰囲気が変わって今は99%の露店が飲食店へと変わりました。
屋台でラーメンやうどん、サムギョプサル等、食べるものを売ることは問題ではありません。
私が皆さんにお知らせしたい注意すべき点は、まず非衛生的という点です。
露店では基本的に、水道設備が無く水道水をバケツに入れて食べ物を作って簡単に器などを洗っています。
韓国も日本と同様に、政府では水道水の衛生については徹底的に管理をしているが、ほとんどの露店は一般的な水道水が無く、自分の露店に近い建物のトイレ等で水を利用する為、非衛生的だということです。
また、食器を洗う時にもトイレから持ってきた水で洗うので、私は決して明洞(ミョンドン)の露店では食べ物を買って食べません。

明洞(ミョンドン)屋台

そしてもう一つの問題は、価格がとても高いという点です。
明洞(ミョンドン)周辺で勤務する韓国の会社員らも驚くほど金額が高いのですが、時には韓国の観光客と露店商人たちの間に喧嘩も頻繁に発生するそうです。例えば、コンビニで簡単に100円くらいで買える飲み物を明洞(ミョンドン)の露店では300円位で売る場合もあります。
現在の明洞(チュング・ミョンドン)の露店は100%は外国人観光客らを相手にした営業してるので、適当に価格をつけてると考えていいでしょう。

明洞(ミョンドン)屋台


*写真に価格が3000ウォンとなっていますが、実際に一般の店では1500ウォンです。
韓国人である私が見ても、あまりにも高いですね。

 

 

また飲食を作る時に一番重要な材料ですが、私もたまに明洞(ミョンドン)に行って露店を詳しく見ました。
見ると、絶対に食べられない様な、捨てる野菜を再び使用したり、前日に売って残った食べ物を再び調理して売ったり・・。
私も韓国人として恥ずかしい話ですけど皆さんに率直にお知らせいたします。
明洞に行くなら、露店食べ物は食べないことを望みます!

 

明洞(ミョンドン)屋台

 

韓国、日本はとても最も近くてお互いに顔も似ていて文化的にも似て、とても親切で治安的も本当に安全な国です。
機会があれば必ず韓国のソウルかプサンに遊びに来て素敵な思い出を作ってください。
そして韓国を好きになって下さい。 
 

エスコートアガシと一緒に食べるタッカルビ!

タッカルビ

韓国ソウル、釜山(プサン)でエスコートアガシと素敵なデートをしながら食事。
そんな時に一番オススメな料理がタッカルビです!
今日はそんなタッカルビをご紹介しますね。
韓国の一般家庭でも普段は一ヵ月に二、三回くらい外食をするんです。
牛カルビは値段が少し高いので、最も人気のある外食メニューは、やはり価格も安くて美味しいタッカルビです。
普通1人前で約一万ウォン程度(約1000円程度)と思ったらいいです。
タッカルビは辛い食べ物です。
しかし、辛い食べ物が苦手な方達にもオススメできる食べ物です(韓国では子供たちもよく食べます)
美しくてセクシーなアガシとともに一度くらいは必ず食べてみてください。

タッカルビメニュー
タッカルビの店のメニューです

 

タッカルビ
いよいよタッカルビが出ました。
キャベツやネギ、ニンニクなどいろいろな野菜、そして鶏肉と餅がコチュジャンとともに・・。
美味しそうでしょう?

 

タッカルビ

フライパンですべての材料とともによく炒めれ完成です。
色が赤く見えるのが、少し辛い証拠です 笑

 

タッカルビの食べ方

タッカルビも野菜と一緒に巻いて食べるのが一番おいしいですよ。

 

タッカルビチャーハンの具材

タッカルビを食べてご飯を注文します。
タッカルビといっしょに炒めて食べるタッカルビチャーハン。

 

完成したタッカルビ
完成されたタタッカルビチャーハンです。 
おいしそうでしょう??


 以上、皆さんに韓国ソウル、釜山(プサン)の美しいエスコートアガシと一緒に召し上がって貴覧をお勧めする食べ物タッカルビでした。
 

2年ぶりのソウルエスコートアガシ旅行記

ソウル旅行

ソウル旅行

最近、韓半島問題で韓国旅行に行くのがちょっと心配ですが・・。
ゴールデンウィークに一人でソウルに2泊3日間エスコートアガシ旅行に行ってきました。
約2年ぶりのソウル旅行でした。
ソウル訪問は今回が5回目ですが、久々の韓国なので若干緊張しました。
ソウル仁川(インチョン)空港ですが、最近の旅行ブログを見ると、仁川空港の入国時間で沢山の中国人がいるから時間がかかると書いてありましたが、思ったより入国時間も早くて中国人たちもほとんど見かけませんでした。
正直私もソウル旅行に行く前に行くか行かざるか迷いましたが、以前の楽しかったイメージがあり、思い来て行きましたが、やはり行ってよかったです。
韓国人は親切ですし、やっぱりエスコートアガシが綺麗ですね(笑)
料理も美味しく楽しい旅行でした。
韓国ソウル旅行を心配してる方々、心配しないで楽しい旅行してください。
またエスコートアガシとの楽しいデートの感想も書かせて頂きます。 
 

2017年3月 エスコートアガシ達に大人気があるソウルの弘大近くにあるクラブに行って来ました

ソウル 風俗

韓国のソウルでエスコートアガシ達に大人気があるクラブというところに行ってみました。
ソウル、釜山の若いアガシ達にストレス解消NO.1の場所と言われる弘大の近くに位置したnbというクラブでした。
ちなみにnbというクラブはヒップホップクラブでした。
平日には入場料が1万ウォン(約1000円くらい)、週末は2万ウォンです。
行った日に限って夜12時前には外に出ることができないと言われましたが理由は私もわかりませんでした。
たぶん店が儲けるための作戦???

ソウル 風俗

一人で行くのがちょっと恥ずかしかったので、男友達と一緒に行ったんですが、私が一人でトイレに行っている間に友達が知らないアガシにアタックを受けたそうです。
そのアガシが友達の携帯番号を聞いてきましたが、友達は自分の好みではないので教えなかったらしいです(笑

ソウル 風俗

クラブのステージです。
平日午後9時ごろだったですが、予想外に人が多かったです。
やはりアガシらに人気が高いクラブなのかもしれませんね。

ソウル 風俗

私もタバコを吸うのですが、喫煙者が多いので非喫煙者の方には、少し居心地がよくないそんな感じです。
ご参考してくださいね。

ソウル 風俗

私が夜遊びに行ったクラブnbのメニューです。
全体的に料金がカラオケやフルサロンよりも、少しは安い価格だと思われます。

ソウル 風俗

1階ステージにはとても人が多かったんですが、2階には座れる席があるくらい人は多くなかったです。
2階でも酒に酔ったためか、ダンスを踊る人も多かったですね。
残念なのは、歌が1990年代末の歌?昔の歌がたくさんありました。
私たちは簡単にお酒を飲んで、12時ちょっと過ぎに出ましたが、雰囲気でナンパも可能だと思います。
もし運が悪ければ、韓国のエスコートアガシ達は性格がきつくてなぐられるかもしれないですので気をつけてください(笑)

ソウル 風俗は天国!

韓国アガシ

皆さんこんにちはスタッフKです。
日本でも寒い日が続いてるようですね~。
今週末は雪も降るところがあるようですね。
私のいるソウルは超寒いです!!!
私からしたら日本は暖かいですよ~。
インフルエンザも流行ってるようなので気をつけて下さいね~。

さてさて、今日はソウル風俗のお話をしたいと思います。
ソウルは皆さんご存知の通り、韓国の首都です。
日本で言うところの東京ですね。
そんな首都でのソウル風俗、間違いなく韓国で一番ホットなエリアです。
もちろん釜山だって十分に楽しめるのですが、やはり韓国のど真ん中!そう!ソウル風俗で遊ぶのが一番最高ではないでしょうか?
今までにもいろいろ風俗のお話をしてきました。
床屋やカラオケ等など。
ですが私が一番オススメするのはやはり定番のエスコートアガシですね。
ソウル風俗において、頂点に君臨するのはやはりエスコートアガシです。
なぜ私が一番オススメするかというと、やっぱり恋人気分を味わえるからです。
例えば皆さん日本の風俗行って風俗嬢と遊びますよね?
その時ってヌクのがメインでしょう?
溜まったからヌク!
まー当然の行為です。
中にはお気に入りの嬢が居て、その子に会いに行く人も居るでしょう。
エスコートアガシはその後者に似てますね。
アガシと2人の時間を過ごすことで不思議と恋に落ちてしまいます。
その後に、アガシに会うために韓国来る人が本当に多いんですよ。
皆さんがよく言われるのが、『最初は割り切った関係なんだから・・・』っておもってアガシと接するらしいのですが、アガシの情熱的な態度や優しい態度にだんだん『え?この子ひょっとして俺のこと好き・・・?』という疑問が湧いてきて、最後アガシと別れると言葉にできない寂しさに包まれるそうです。
そう、貴方恋に落ちましたね?ニヤリw

ヌクだけなら日本でもいいと思うんです。
異国の美女と恋に落ちる、そのシステムが楽しいし、忘れかけた心を取り戻してくれるんです!

まだまだ枯れるには早いですよ?
沢山恋しませんか?大韓民国で貴方の恋人がまってますよ?

 

韓国釜山(プサン)ソウル夜遊び風俗の新しい文化・・・ノレバン(日本のカラオケ)の変化について

ノレバン

昔から日本で流行して人気のあるものは、何でもすぐ韓国に渡り韓国でも流行をしました。
その理由は日本と韓国は最も近い国だからです。
日本の何処からでも飛行機で2時間以内に、ソウルや釜山など韓国のどこでも行くことができるし、特に日本の九州地方から韓国の釜山までは船でも3時間程で行ける本当に近い国だからです。
約20年前から韓国ソウルと釜山(プサン)で流行しているノレバン(日本のカラオケ)という夜遊びシステムがあります。
最初は日本のカラオケが釜山に渡って釜山(プサン)で大流行をしておりました。
その後ソウルに渡ってソウルでも大々的な流行をしたそうです。
日本から韓国に渡ってきたこのカラオケが、約10年前からノレバンという名で今もすごく人気がある夜遊び文化になりました。
韓国語でノレバンという意味は、日本語で翻訳をすると『歌を歌う部屋』という意味です。
この歌の部屋というシステムが、最初は家族と友達が健全に遊んだシステムだったのですが・・現在は少し風俗店よりに変わりました。
最近、韓国で流行しているノレバンは男同士で行く場合が90%です。
例えば男3人でノレバンに行ったら、ノレバンの従業員がアガシを5人程度呼びます。
やはりノレバンでもアガシをチョイスができますし、勿論気に入らない場合はチェンジも可能です。
各自パートナーを選ぶと、そこからはアガシらと一緒に歌いながら簡単にお酒を飲み楽しい時間を送ります。
ノレバンの利用料金は時間単位で追加されますが、基本1時間で3千円ぐらいです。
5人以上の場合は、部屋がもっと大きい部屋になるので5千円ぐらいになります。
ここにアガシを呼んだら、1人1時間で普通3千円ウォンぐらいです。
問題はお酒ですが、基本的に韓国のノレバンでは法律的にお酒を売ることができません。
しかし、99%のノレバンでは簡単なおつまみとお酒を売ってます 笑
お酒代も1当たり3千円くらいなら、そんなに負担感はない料金だと思いますよ。
アガシらと1時間くらい歌いながら楽しく遊んでアガシとある程度の雰囲気が出来たら。
近くのホテルに行ってHをしてましたが、最近の韓国ノレバンではお互いに気に入ると、すぐに部屋の中でHが可能という事です。

以上 韓国ソウル釜山の新しい夜遊び風俗システムノレバンでした!!!!

 

釜山 アガシ料金はこちら