韓国のソウル江南フルサロンアガシとの出会い!!

エスコートアガシ

今回はソウルの江南(ガンナム)人気夜遊びフルサロンのエスコートアガシとの情熱的な体験記です。

全世界で人気の韓国歌手、PSY(サイ)の歌『江南スタイル』ご存知ですか?

その歌でも有名な韓国ソウルの江南(カンナム)で一番人気が多いといわれる夜遊びフルサロンのエスコートアガシと遊びに友達と行ってきました。


2017年1月13日金曜日でした。

最初は友達と夕飯を食べながら簡単にお酒も飲みにソウル江南区駅三洞にある食堂に行った。
すると突然知らない男が近寄って来て、おもむろに挨拶をしながらフルサロンについて説明し始めた。
一人あたり45万ウォンに2部(H)+ホテル費まで含め遊べるとの事。
そして最高級のエスコートアガシらが50人以上居て選ぶことも出来、気に入らなければ遊ばなくてもいいとの事。
もし夕食後、時間があれば電話をしてくれと、名刺を渡して行ったんです。

私と友達はおいしく夕飯を食べてソウル風俗専門家の友達(笑)に電話をして、江南の某フルサロンを知っているのか聞いたら、その友達が最近すごく有名なフルサロンで、自分も2度行ったとのこと。
エスコートアガシらのレベルも高く、サービスも大満足したんだと、少し興奮気味に話してくれた。
友人からの確かな情報も加わり、そこに加えてほろ酔い気味・・。
私と友達はフルサロンに行くこととした。

エスコートアガシ

有名というフルサロンに着てみると、予想外に高級ルームサロンの雰囲気でした。
ルームに入ると、私たちに名刺をくれたウェイターが来てシステムを再度説明してくれました。
ルームサロンと異なる点だが、エスコートアガシのどこでもタッチOKとのこと。
通常ルームサロンアガシらは、なかなか触らせてくれないのに・・。
サービスに冷たいビールを飲みながら待ってると、ウェイターがこう言いました。
『今からアガシを選んでもらいますが、もしアガシが気に入らなければビール料金も払わなくていいですよ』
その言葉に、お店側のすごい自信が伺えます。
そのまま待ってると10人ほどのアガシが現れた。
どれも凄いレベルのアガシたちだ・・。
私たちはすぐに、それぞれアガシらをチョイスをしました。
チョイスが終わると、担当ウェイターが前払いを要求しました。
前払い??その言葉にちょっと不安がよぎりました。
担当ウェイターが、『前もってホテル部屋も予約しなければならないし絶対に追加料金が発生しないから安心しろと』言いながら、明るく笑いながら話をします。
金を受け取ったウェイターが『絶対に1ウォンも追加料金はないから安心して楽しい時間過ごしてください』と言い残し去っていった。
ウェイターが出るとすぐ酒とつまみが出ました。
すると先程の心配を忘れる位の、エスコートアガシの濃厚なサービスが始まった・・。
スキンシップも、まさに恋人のそれのような優しく暖かい感じ。
ルームサロンとは違ってエスコートアガシらが『チップをください』と一言も言いませんでした。

エスコートアガシ
担当ウェイターがホテルに案内をすると言って私と友達はホテルにGO!
ホテルの部屋に入るとすぐ私の恋人が(アガシ)一緒にシャワーに行こうといいます。
久しぶりに女性と一緒にシャワーを浴びる。
エスコートアガシもきれいで、セクシーで私は大興奮でした。
H時間は1時間くらいといったが私があまりにも興奮して、あまりにも早く終わってちょっと惜しかったです・・。
Hも終わったが、パートナーのエスコートアガシが帰らないんですよ。
なぜ帰らないのかと聞いてみたら、約束した時間になるまで一緒にいてくれると・・。
残った時間のベットで抱きしめて簡単にスキンシップを楽しみました。
久しぶりにHもして、按摩店とは違って新しい恋人の雰囲気もあり、アガシ電話番号も交換してロビーに下りてきました。
江南夜遊びフルサロン。。。
私たちを大満足させてくれて本当に楽しく遊んできました^^