秘密に営業してるテタルバンのエスコートアガシとシステムのご紹介です

テタルバン

日本のピンクサロンがありますが、韓国にはテタルバンという夜遊びがあります。
テタルバンは基本的にはHができない風俗システムです。
韓国語でテタルバンという意味を日本語で翻訳をしたら、エスコートアガシが手コキをしてくれる意味です。
韓国ソウル、釜山(プサン)の風俗の中で、低価格の按摩よりも料金が安くて韓国の男性に人気が多いそうです。
テタルバンは秘密で営業をしているため、そのお店を探して行くのが困難です。
テタルバンに行きたいのであれば、まずはお店のホームページに登録をして管理者にメールをしなければなりません。
管理者から連絡が来たら、自分の基本情報(年齢、携帯電話番号、インターネット登録番号など)を登録して、OKとなれば管理者がお客さんが希望する時間を聞いたり、時間と場所を教えてくれます。
約束した時間に指定場所に行って、再度メッセージをしたら管理者が部屋番号を教えてくれます。
普通はオフィスでエスコートアガシに会うのですが、最近はエスコートアガシの家に行く場合も多いようです。
しかし、その家が本当にそのアガシの家なのか、営業のために借りた家なのかは分かりません。
まー秘密に営業してるだけあって、テタルバンに遊びに行くには少しは難しいシステムですね。
テタルバンのエスコートアガシと会うと、基本的に約50分程度のサービス時間となります。

テタルバン テタルバン


まずは簡単にお茶を一緒に飲んでシャワーをします。
シャワーが終われば、アガシが簡単にスキンシップをしてくれて、手コキしてくれるシステムです。
アガシによって違いますが、若干のチップで口でのサービスを行ってくれる場合もあるようです。
テタルバンの基本料金は普通50分に7万ウォン程度(約7千円くらい)。
口でサービスを希望すれば追加で3万ウォン程度の(約3千円程度)チップが必要だと言われております。

ここからが客の実力ですが、基本的にはHができませんがアガシによって可能かもです。
普通の入場料金の7万ウォン(約7千円)以外に+5万ウォン(約5千円)~7万ウォン(約7千円)程度。
決まった金額ではないですが、客の実力によって無料でも可能らしいですよ(笑)^^^^^

 

●テタルバン

デタル(手コキ)サービスを受けることができる専門店。
業界ではハンドプレーの略称である『ヘンプル』という用語を使う。 
韓国の伝統的な風俗店の衰退とともに、ソウルの江南を中心に多くの店がオープンしたが、警察の取締りの後、電話予約やインターネット会員制などでセキュリティを強化している。
最近はデタルという過激な表現の代わりにハンドプレー、略してヘンプルと表現する場合が多い。
基本コンセプトは名前そのまま店のアガシが手で男性のフィニッシュを誘導するサービスであるが、お客さんの実力交渉で、セックス以外のすべての行為が可能である。
店およびサービスしてくれるアガシによってレベルに多くのばらつきがあります。

 

私から日本の男性へのお願い

日本人男性に、韓国ソウル・釜山(プサン)で最高の人気があるエスコートアガシの紹介業者として、素直な心で皆さんにお話致します。
約20年間、ソウルと釜山(プサン)でお客様たちに韓国の美しいエスコートアガシを紹介していますが、お客様の中には無理して遊ぶお客様もいらっしゃいます。
ここで言う無理とは、金銭に余裕が無いのに無理して遊ぶということです。
私達業者からすればありがたいお話なのですが、お客様あっての私達です。
アガシにハマって借金してまで遊んではいけません。
私も同じ男としてお客様たちの心は10000%わかりますが、絶対に無理はしないで欲しいのです。 
『エスコートアガシ紹介業者が、無理して遊ぶな!』という話は本当に矛盾してる話だと自分でも思います。
ただ、私は日本のお客様はお客様でもあり大事な友達でもあります。
韓国旅行で沢山喜んでもらえれば私も嬉しいのですが、それが原因でお客様が辛い思いをするのも心が痛むのです。
韓国に来て、一日にホテル費、食事代、酒代+エスコートアガシ料金など、少なくとも10万円程度はかかります。絶対に少ない金額ではありません。
勿論、日本で一生懸命に働いてゆとりある心で1年に一度や二度、ソウルかプサンに遊びに来て自分が遊べるお金を使うのはいいと思います。
しかし、ソウルや釜山(プサン)のエスコートアガシにはまって莫大な金を使ったお客様達もいらっしゃいます。
エスコートアガシの紹介業者として率直に本当に切ない思いです。
韓国に遊びに来てエスコートアガシとの楽しかった時間は素敵な思い出に残して、一生懸命に働いて金持ちになってゆとりある心でまた遊びに来ることを心から願います。

韓国ソウル風俗夜遊びYシャツノーブラクラブの紹介です。

エスコートアガシ

韓国ソウルと釜山で、美しくセクシーなエスコートアガシがノーブラYシャツ、そして下は肌着だけを着ている姿、本当にセクシーでしょう?
ソウルと釜山(プサン)にあるいろんな夜遊び風俗の中で、破格なサービスを追加したYシャツノーブラクラブの話です。

エスコートアガシ

Yシャツノーブラクラブは、基本的にウイスキー+果物おつまみ+飲み物+エスコートアガシのチップまで含めた料金は、従来の風俗システムとあまり変わりません。
ただアガシのサービス的な点では、ほかの夜遊びよりもっと破格的だというクラブです。

一番目

セクシーなドレスを着たエスコートアガシをママが紹介します。

エスコートアガシ

二番目

アガシを選んだら、エスコートアガシはノーブラでYシャツ、下はセクシーなパンティーだけを着て来ます。
ドキドキの瞬間ですよね 笑

三番目

セクシーなダンスとアガシのお口でのサービス、そして華やかなランジェリーショータイム、客とアガシが服を全部脱ぎ捨てて、くわえて、触って・・。
破格のサービスです。

エスコートアガシ

四番目

エスコートアガシのハードコアサービス+飲酒歌舞+恋人モードのハッピータイム。
このすべてのサービスが約1時間30分ぐらいです。
Yシャツノーブラクラブのハイライトは、セクシーなエスコートアガシのお口でのサービス。
ビールとおつまみ、飲み物は注文し放題。

※実際の体験記は、私が近いうち直接行ってみて皆様に私が感じたそのままをお伝えしますね!
乞うご期待!!

2017年3月 エスコートアガシ達に大人気があるソウルの弘大近くにあるクラブに行って来ました

ソウル 風俗

韓国のソウルでエスコートアガシ達に大人気があるクラブというところに行ってみました。
ソウル、釜山の若いアガシ達にストレス解消NO.1の場所と言われる弘大の近くに位置したnbというクラブでした。
ちなみにnbというクラブはヒップホップクラブでした。
平日には入場料が1万ウォン(約1000円くらい)、週末は2万ウォンです。
行った日に限って夜12時前には外に出ることができないと言われましたが理由は私もわかりませんでした。
たぶん店が儲けるための作戦???

ソウル 風俗

一人で行くのがちょっと恥ずかしかったので、男友達と一緒に行ったんですが、私が一人でトイレに行っている間に友達が知らないアガシにアタックを受けたそうです。
そのアガシが友達の携帯番号を聞いてきましたが、友達は自分の好みではないので教えなかったらしいです(笑

ソウル 風俗

クラブのステージです。
平日午後9時ごろだったですが、予想外に人が多かったです。
やはりアガシらに人気が高いクラブなのかもしれませんね。

ソウル 風俗

私もタバコを吸うのですが、喫煙者が多いので非喫煙者の方には、少し居心地がよくないそんな感じです。
ご参考してくださいね。

ソウル 風俗

私が夜遊びに行ったクラブnbのメニューです。
全体的に料金がカラオケやフルサロンよりも、少しは安い価格だと思われます。

ソウル 風俗

1階ステージにはとても人が多かったんですが、2階には座れる席があるくらい人は多くなかったです。
2階でも酒に酔ったためか、ダンスを踊る人も多かったですね。
残念なのは、歌が1990年代末の歌?昔の歌がたくさんありました。
私たちは簡単にお酒を飲んで、12時ちょっと過ぎに出ましたが、雰囲気でナンパも可能だと思います。
もし運が悪ければ、韓国のエスコートアガシ達は性格がきつくてなぐられるかもしれないですので気をつけてください(笑)

韓国の釜山(プサン)夜遊び 健全マッサージ(前立腺マッサージ)

釜山 風俗

皆さんこんにちは、今回は韓国釜山からの風俗情報です。
今回は、どんどんサービスが強烈になっている健全マッサージ(前立腺マッサージ)店で働いているエスコートアガシとのフルサービスの体験記です。

韓国の釜山で流行ってる、エスコートアガシの強烈なサービスで有名になっている夜遊びがあります。
別名・・・健全マッサージ(前立腺マッサージ)ショップです。
そこのエスコートアガシ達と会いに行く前に、必ず知っておく必要がある注意事項と、本当に情熱的だった健全マッサージ(前立腺マッサージ)の体験記を紹介します。

釜山 風俗

注意事項

1.まず、ほとんどの健全マッサージの店は24時間営業をします。

2.予約をしなければ絶対に遊びに行くことができないので必ず予約が必要です。

3.予約をする時、発信情報制限電話や公衆電話、ホテルの電話などは予約出来ません。
日本と同じで、携帯番号通知でないと予約出来ません。

4.お酒をたくさん飲んだお客さんはダメです。

下の写真は私が遊んできた健全マッサージ店で、実際のサービスをしているエスコートアガシらの写真です。

釜山 風俗

私の体験記です。

私はいろいろなコースの中で最もエスコートアガシのサービスがいいという、皇帝コースというサービスを受けました。

1.まず、エスコートアガシを写真で見てチョイスをします。

2、うん、まあ、日本の風俗店でも同じだと思いますが、やはり写真とは少しイメージが違うなと思いました。

しかし、アガシのレベルは誰が見てもOKができるレベルのアガシだと思っていただいて大丈夫です。

3.アガシのチョイスが終わったら、すぐシャワー室があるサウナに入って全身をきれいに洗います。

4.シャワーが終われば、マネージャーと呼ばれるスタッフが部屋に案内をしてくれます。

5.部屋の中でしばらく待っていると、私がチョイスをしたエスコートアガシが入りました(約10分程度)。
写真より実物の方が素敵なセクシーなアガシでした。

6.私が選択した皇帝コースは、アガシが約15分程度の時間に口で・・。
濃厚なリップサービスだったので、最初の一発をアガシの口の中に発射!!!!!

7.1回戦が終わって少しは疲れましたが、すぐ続く幻想的なマッサージサービス。
約1時間程度だったですが、疲れがなくなりました。

8.マッサージサービスが終わって2回戦 
今回はアガシと私が69でお互いに責めます。
そして再び彼女の口の中に発射!!!!!

9.私が思ったサービスの総評は100点満点中の90点ぐらい。
アガシのレベルは少し落ちたと思いますがサービスは大満足でした。

トータル約1時間30分程度のフルサービス!!
次は他の健全マッサージ体験談をご紹介いたしますね。

ソウルと釜山で一番綺麗なエスコートアガシと会えるシステム情報!!

下着

ソウルと釜山で一番綺麗なエスコートアガシと会えるシステム情報!!

韓国のソウルと釜山の風俗で、按摩、カラオケ、フルサロン、ルームサロン、エスコートアガシ、スリノクラブ等、皆さんに紹介してきましたが、また新しく2017年!韓国のソウルと釜山で一番綺麗なエスコートアガシと会えるシステム情報をご紹介いたします!!!
そのシステムはランジェリークラブです!!
 

ランジェリー

基本的にはフルサロン、高級ルームサロンとほぼシステムは似ているのですが、違う点はランジェリークラブのエスコートアガシは、文字通りランジェリーを着てチョイスをする点ですね。
簡単に言うと、セクシーなパンティーとブラだけのアガシを見て、お客さんたちは直接気に入るエスコートアガシをチョイスします。
チョイスが終わったら、選択したアガシの挨拶サービスが始まります。
アガシがお客さんの膝に座ってブラを脱いで(ただし、パンツはまだです)簡単なスキンシップ。
もっと熱いスキンシップも可能ですが…それは皆さんの実力ですね 笑
エスコートアガシと1時間程度部屋で酒も飲んで歌も歌って。
最後にルームで情熱的なHまで。
ランジェリークラブの料金は店によって少しは違いますが、1回当たり50万ウォン(約5万円程度)だそうです。

セクシーなパンティーとブラだけのサービスいいですよね(笑)
 

俗夜遊びシステムキーセンハウス(現在はエスコートアガシ)って???

キーセンハウス

韓国の風俗夜遊び文化について。
その昔、日本の男性達に一番人気があった韓国(ソウル、釜山)の風俗夜遊びシステム、キーセンハウス(現在はエスコートアガシ)について調べてみます。 
昔から韓国(ソウル、釜山)のような大都市には『接待』という文化がありました。
勿論日本も同じですよね。

現在もこの接待は脈々と受け継がれています。
自分より力が上の人間に、少しでも有利に取り計らってもらうために行う手段。
それが接待です。
個人から企業、さらには政治の世界までこの接待は息づいています。

 

韓国 ソウル 風俗 アガシ
韓国 ソウル 風俗 アガシ

 

実は韓国(ソウル、釜山)夜遊び風俗の密室接待文化の始まりはキーセンハウス(現在はエスコートアガシ)だと言われています。
1945年韓国の解放前後にキーセンハウスと料理屋がソウルだけでも、3000戸はあったと言われてます。
政治家、警察首脳部など社会的に高い地位の人がキーセンハウスを出入しながら、韓国では賄賂や買収を意味する『サバサバ』という用語が初めて登場したとのことです。
1970年代がキーセンハウスの全盛期でした。
すべての社会で接待は高級キーセンハウスで行って、ビジネスを有利に進めたらしいです。
1980年代は韓国(ソウル、釜山)の経済成長とともに、現代版キーセンハウスであるルームサロンとフルサロンが沢山出来たと言われています。
高位層だけでなく、一般会社員達も接待の名目でルームサロンやフルサロンに出入始めたんですね。
この時からルームサロンとフルサロンは接待文化の人気の頂点に浮上し始めます。
1990年代にはルームサロンとフルサロンが密室型のセックス産業を量産する場所に発展しました。
ソウルの江南には従業員を200人以上抱えた企業型ルームサロンとフルサロンが出現し、北倉洞を中心とした江北(カンブク)のルームサロンとフルサロンは、裸体のエスコートアガシを動員した変態的性接待を営業戦略として多くの顧客が利用したと言われてます。
しかし、昔の韓国(ソウル、釜山)風俗キーセンハウスが今はほとんどなくなり、現在は代わりにエスコートアガシとフルサロン、按摩のような風俗夜遊びシステムが韓国(ソウル、釜山)の風俗文化を牽引しています。

 

韓国 ソウル 風俗 アガシ

韓国ソウル、釜山風俗夜遊びでの韓国旅行時に注意しなければならない点

タクシー

皆さんが韓国ソウルか釜山に風俗夜遊に来られる時、本当に注意しなければならない点を教えます。
まずは韓国に入る時に必ず通過する場所、それは空港です。
ソウルは仁川(インチョン)空港か金浦(キムポ)空港、釜山は金海国際空港です。
ツアーで来られた場合は旅行会社のガイドさんが出口で待ってるので問題ありませんが、注意しないといけないのは個人旅行者です。
一人で韓国に入国した方を狙うハイエナ達がいます。
そう、ポン引きです・・・。

韓国 ソウル 風俗 アガシ


ポン引きは、タクシー運転手やバンの運転手達がほとんどです。
彼らは慣れない日本語で、「乗車料金を安くして案内します」「タクシー必要ないですか?」「荷物多いですか?」と近づいてきます。
そうしてファーストコンタクト取った後に、「安い料金で若くて綺麗な韓国ソウル釜山エスコートアガシを紹介してくれる」とか「アガシ以外の風俗案内を格安に案内しますよ?」とか巧みに誘ってきます。
一番簡単な方法は、相手にしないことです 笑
話し込んでるすきにスリ似合う場合も考えられます。
今まで私がご案内した日本のお客様に聞きましたが、全体の20%位の方がなにかしら被害にあってるとのことでした・・。
ソウルの空港からホテルまで料金が5万ウォンくらいなのに、メーター操作して10万ウォン位取られたり、バンであれば10倍以上の料金を要求されたり・・。
とにかく韓国に入国後、知らない韓国人に声かけられても相手にしないで下さい。
折角の韓国旅行が、嫌な思い出にならないためにも自己防衛をしっかりしましょう。
そして大満足で帰国してくださいね。

韓国ソウル夜遊びオフィスガール

按摩

今年で韓国ソウル、釜山(プサン)において、夜遊びエスコートアガシ紹介歴18年の実績を持つ「エスコートアガシ案内所」が、自信を持ってご紹介する2016年度のトレンド風俗!!!
それは、「夜遊びオフィスガール」です!今回皆さんに詳しく紹介いたします!!
約3年ほど前から韓国の風俗夜遊びに対する警察の取り締まりが多くなってきました。
しかし、風俗夜遊びについて取り締まりが続いても、結局のところ全世界で男性と女性が存在する限り無くなることは決してありません。
それは韓国も同じです。
しかし日本のソープ等みたいに、一箇所でお店を持って営業を続けるなら、たまには取り締まりを受けることになるでしょう。
韓国の風俗夜遊びに対する取り締まりは思ったより深刻でなく、処罰も店の罰金刑程度でお客様がなんらかの処罰を受けることはありません。
そのため韓国男性らはリスクなく、夜の遊びを楽しむ事ができるのです。
その程度の軽微な罰金くらいしか処罰がないので、OLアガシらが直接オフィスに自分の部屋を作って客を集めて営業をしているのです。
このシステムがオフィスです!
惜しくもほとんどのオフィスアガシらがインターネット上でしかお客様の予約を受けていないので、日本人の方は簡単に行くことができないシステムなのです。
また、99%のアガシらが日本語はぜんぜん話せないので、さらに日本人が行くのが難しいでしょう。
韓国人である私も、実は行くのが容易ではないです・・・。
しかし・・だからこそコアな風俗で是非遊んで見たいと思うものです!!
遊び方ですが、まずインターネットによりオフィスのアガシと予約をすると、アガシより連絡先(携帯電話番号を入力すると、オフィスアガシからメッセージが来ます。)
と時間と場所を教えてくれます。
約束した時間に指定の場所に行ってオフィスアガシにメッセージをすれば、アガシのいる部屋番号を教えてくれます。
期待と緊張の瞬間ですよね・・。
ある意味この時間が一番楽しいのかもしれません・・・。
部屋に行ってベルを押すとアガシが迎えに出ます。
お互いに初めて会うためにオフィスアガシも私もお互いに緊張をするでしょう..
アガシと簡単な飲み物(コーヒー等)を飲みながら話をしながらお互いの緊張感を無くす時間を持ちます。
少し緊張感がなくなったらシャワータイムです。
その後は・・Hタイムです・・。
およそ1時間程度の韓国ソウル、釜山(プサン)、人気夜遊びオフィスアガシシステム。
皆さんも韓国ソウル、釜山(プサン)に観光に来たら、一度は体験をしてみることをおすすめいたしますよ! 

茨城県土浦に住んでいる40代男の韓国ソウル夜遊びエスコートアガシとの一晩の体験談

エスコートアガシ

茨城県土浦に住んでいる40代男性の、韓国ソウル夜遊びエスコートアガシとの幻想的な一晩の体験記をご紹介します。


************************************************

こんにちは、私は茨城県土浦に住んでいる平凡な40代の会社員Mと申します。
今年11月4日に、幼い時からの友人達と3回目のソウル旅行に行ってきました。
私は3回目の韓国ソウル旅行ですが、友達は皆始めての韓国ソウル旅行です。
私は以前までは韓国ソウルの夜遊びについては全く知っておらず、(もちろん、韓国ソウルの代表的な夜遊びエスコートアガシも全く知らなかったです)旅行会社のガイドさんが案内してくれるコース通りの盛り上がりのない旅行をしていました・・・。
今回は友達3人とともに、初めてエスコートアガシと幻想的な韓国のソウル旅行をしました。
同行した友達Aがインターネットで韓国ソウルの風俗システムと料金について調べていて、今回の旅行ではエスコートアガシを体験してみたいとお思いました。
予想より多い紹介サイトがあり、メールを送ってみたが二日間返事もないサイトがあったり、何か変な意味不明な返事が来るサイトもいました。
もちろん、すぐに返信が来たサイトもありました。
それなりに安心できるようなサイトを見つけ、韓国のソウル旅行日程と、こちらが希望するエスコートアガシのスタイルなどを伝えて、5万コースのエスコートアガシを予約しました。
2人以上ならば空港まで迎えに来てくれるとの事だったので、送迎をお願いしたんですが、何か恐ろしい韓国のヤクザが来るのかも・・・等いらぬ心配もしました(笑)
私達は皆、初めてのエスコートアガシとの出会いなので、期待と緊張そして少しの恐怖心を感じていました・・。
いよいよ韓国ソウルへの出発!!!!!
成田空港から韓国ソウル仁川(インチョン)空港までは約2時間もかからなかったです。
空港に到着して、出口付近で前を見た瞬間、英語で書かれた私の名前が目に入りました。
韓国ソウルのエスコートアガシ紹介業者スタッフLさんに会いました。
日本の恐ろしい暴力団のような風貌の人だったら皆で逃亡も考えましたが、予想とは全く違って楽しそうで気さくなLさんが居ました。
Lさんはそんなに日本語は上手ではなかったですが、会話には問題ありませんでした。
しかし、それでも緊張と心配が少々残りましたね(笑)
Lさんは駐車場まで歩きながら、ソウルの天気や気温など日本でもよくある日常会話を一生懸命話してくれて、その姿に少しづつですが安心したのを覚えてます。
その後もホテルに行く途中の車内で、Lさんは「韓国ソウル釜山(プサン)での風俗の話」や「日本人と友達になりたい!」等、熱く語ってくれてました。
私達は少しお腹がすいたので、ホテルに着く前に簡単な食事がしたいとLさんにお願いしました。
Lさんは、安くて美味く韓国人が大好きな「鶏カルグッス」というものを食べに行きました。
鶏を煮たスープに麺が入っていてすごく美味かったです。
そして午後2時半頃に予約したホテルにチェックイン!
Lさんが「エスコートアガシ達は午後4時に自分が予約したカラオケに10人ぐらい呼んでます」と説明してくれて、午後3時半にホテルのロビーで再びLさんと合流することにして、友達らと部屋に行って時間を潰しました。
約束した午後3時半Lさんと合流してカラオケに。
エスコートアガシ達が10人との出会いました。
初めて見た韓国のアガシ達・・。
綺麗でセクシーなアガシ達を直接見た時、年甲斐もなく緊張で手に汗握りました(笑)
私が狙ったアガシを友達Sが指名して、結局一番最後に指名することになりました・・。
私が選んだアガシは、背が165㎝程の黒髪が綺麗なミニスカートのアガシKちゃん。
ちょっと冷たい感じの子かな??と思いましたが、すぐにKちゃんは私の腕を組んでくれて、すごく安心しました。
私達は紹介業者Lさんの案内で明洞(ミョンドン)まで行きました。
やはり韓国の明洞は人々で溢れ、活気のある感じでした。
6人で明洞(ミョンドン)を見物してスターバックスコーヒーで温かいコーヒーを飲みました。
紹介業者Lさんが午後6時半に明洞入口に迎えに来ると言ってたので、明洞入口でL氏と合流し一緒に韓国の代表料理カルビを食べに行きました。
韓国に来たら必ず食べなければならない代表的な韓国料理は、やはりカルビですよね(笑)
お店までは明洞から車で20分ぐらいだったと思います。
地元で有名というカルビ屋に到着したがお客の殆どが韓国人!!
日本人韓国客は一人も居ませんでした・・・・。
L氏は「外国人観光客が多いレストランは美味くない!本当に美味しいお店は韓国人が沢山いる店が美味い!!」と力説(笑)
その力説どおり非常に美味しいお店でした!
アガシ達も一緒にカルビとビール、そして韓国焼酎等飲みながら日本と韓国の文化や経済の話など盛り上がり、そこからカラオケに行くことにしました。
カラオケもLさんがちゃんと案内してくれました。
梨泰院(イテウォン)と言うに場所にあるカラオケ。
21時頃だったのでお客さんもかなり多かったです。
私達はステージから近い席に座って韓国ソウルでの初体験のエスコートアガシとのカラオケタイム。
友人Sはテンション上がりすぎて少し飲み過ぎ???
カラオケの従業員達のおもしろい話とビックリショーなど本当に面白いカラオケでの時間でした。
この段階で23時、私も少しは酒を飲みすぎましたね(笑)
Lさんの案内でホテルに到着して自分の部屋にGO!!
そして初めての体験する韓国ソウルエスコートアガシとのH・・・・。
Hは皆さんの想像にお任せします(笑)
初めての体験した韓国ソウルの風俗エスコートアガシ。
私の評価は99%満足でした~~~!!!!
これからは、来年も韓国のソウルでエスコートアガシと出会えるように一生懸命に働きます。

************************************************

以上茨城の40代会社員の韓国ソウルエスコートアガシとの始めての体験談でした!